2019年11月10日

開場29周年記念コンペが開催されました

 私のホームコースが開場29周年を迎えました。思い返せば、37歳の時

 にメンバーになり、以来28年間お世話になりました。


 シングルコンペあり、合同委員会、クラブ対抗試合、インター選手権あり

 様々なシーンが思い起こされます。


 私の初めてのメンバーコースでもあり、ホームコースでもあります。

 以後28年間プレーをさせて頂きました。他のコースへもちょくちょくと

 出かけてはいますが、やはりこのコースが一番思い出深いものがあります。

 なぜならば、東の新陽、西の津カントリーと言われたこともあり、難易度

 はかなり高いコースであり、やりがいがあったからです。


 (他のコースに比べると、プレシャーが全然違います)


 無論コースも昔に比べ、改善され変化しましたが 人間関係も時代時代で

 変わってきました。諸行無常とはよく言ったものです。


 クラブライフを楽しむといいますが、今の時代ではちょっと様変わりして

 います。

 バブル時代、リーマンショック時代など、其々の時代背景により、過ごし方

 は、変化してきました。


 自分自身も今では60台半ばです。この四半世紀の時間は人生のなかでも

 重要な部分でした。今後は、楽しむゴルフをやっていこうと思っています。


      皆様も立場に応じたゴルフを楽しんでください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット