2019年3月5日

シーズンイン

2019年3月5日

シーズンインに向け、計測器の販売が好調

 3月の声を聴き やっとゴルフシーズンとゆう雰囲気が出てまいりました。


 外資系ブランドの新商品の発売も手伝ってか、環境のほうも整ってきた感じ

 クラブは2月発売のキャロウエイのEPIC、テーラーメイドのM5,M6

 3月のPINGのG410が、やはり人気の中心です。


 そんな中でも、本年初めから許可された、距離計が脚光を浴び売れています

 
 セルフによるプレーがこの先もっともっと増えることが予想されますので

 一台は持たれたほうが、いいのではと思います。

 値段は、いろいろありますが、種類によって12000円〜60000円

 ぐらいです。


 1ヤード単位の正確さが欲しい方は、レーザータイプがおすすめです。
             37000円〜67000円ぐらい   
        
 コースレイアウトも知り、確認したい方には、携帯用の液晶画面の種類を
             16000円〜24000円ぐらい

 手っ取り早く知りたい方には、腕時計タイプが便利だと思われます。
             17000円〜29800円ぐらい

 ここに来てひところ人気のなかった、VOICE NAVIも少しずつ

 再認識され、簡便的で使いやすいと人気が復活しつつあります。
             12000円〜

 いずれにせよ、使う目的意識に応じて、種類をお選びください。


 高低差測定は、競技においては失格になります。競技に出られる方は、

 くれぐれも、コントロール機能のある機種からお選びください。念のため 

 
ホームページ制作はオールインターネット