2019年12月21日

ゴルフは名言で上手くなる シリーズ7

 
 余計なことは言わない。しない、考えない。(中部 銀次郎)


 たとえ、ミスショットしても、声に出してはいけない。

 人間は、声に出すとその内容が深く心理に刻みこまれるようにできている

 らしい。


 黙読と音読場合では、音読の方が、記憶に残るとゆう現象からしても、

 それは確かなようだ。ミスを声に出してしまうと、そのミスの記憶が強く

 残ってしまい、悪影響でしかありません。


 ちょっと思い出してみて下さい。平家物語の冒頭の言葉を。何年も前に

 出会ったことですが、声で覚えており、何気なく口ず覚めるものです。

 
 このように声に出した言葉は、なかなか忘れないものです。


 ですから、余計なことは言わない方が、メンタル面が安定し、スコアー

 も良くなると思いませんか?同伴競技者にとっても、自分自身にとっても。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット