2019年12月27日

ゴルフは名言でうまくなる シリーズ11

 
 格好なんて気にするな。格好を気にしていたら、そればかり気になって、

 上達などそこで止まっちゃう。 (中村 寅吉)


 アマチュアゴルファーは悩み過ぎなんだ。悩んだって解決するもんでもない

 から、悩む時間があったらボールを打ちなさい。


 テイクバックの形、トップの形、フォロースルーの形やフィニシュの形など

 格好よくしようと気にするのは、あまり意味のないことです。

 頭を動かさず、ゆっくりとしたリズムで振る事だけを注意して、練習して

 下さい。


 更に フォロースルー自体はボールの飛行と何ら関係ない。ボールを打つ

 運動の総ては、クラブヘッドがボールを打つ前に作られるものだから。

 フォロースルーやフィニシュで格好をつけても無意味だ。


 ゴルフは感性のゲームです。自分の感性が出せるフォーム、感性が生きる

 フォームが、その人にとって一番良いフォームと言えます。


 クラブ自体が変わってきています。その変化の意味を考慮して、自分に

 あった(感性が発揮できる)格好でゴルフを楽しんでください。



 今年一年お付き合い有難うございました。くる年も皆様にとっても、私ども

 にとってもより良い年になりますように祈念致し、筆を納めさせていただき

 ます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット