2020年3月21日

よどみない

 久しぶりに、ウイークデイのゴルフをしました。天気は絶好のゴルフ日和

 でした。


 そのうちの一人は、あるゴルフ場のクラブチャンピオンをされたことのある

 方で、他2名は お店によくお見えになる方々でした。


 そのチャンピオンの方、スタート時こそ、慣れないゴルフ場のせいか、ミス

 もされましたが、ホールが進むにつれて、本来の姿が戻ってきました。

 グリーンはなかなか攻略できずに、最初苦戦されていましたが、さすがと

 慣れてくると、バーデイを3つほど取られました。


 顧客の方々がそのプレーの姿、スイングの様を見て、何と 澱み のない

 スイングだろうと、発せられたことが印象的でした。


 確かに、力みも無く、スムーズな流れのスイングで、どこに力が入っている

 のだろうと思われ、ホールが進んでいきました。


  力み や 澱み があると、こうはいきませんねー。顧客の方々にも

 私にも 非常に参考になりました。


 外部要因の天候は、申し分なし。内部要因のせいか、はたまた精神的な要因

 なのか、今後プレーする時は、このように、澱みのないスイングを心掛け

 たいと思う一日でした。  皆さんも見習って下さい。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット