2019年12月18日

ゴルフは名言で上手くなる シリーズ4

 
 スイングにおいて最も重要なのは、リズムである。

                  (P/A ワード・トマス)


 まずは、力一杯叩かないと飛ばないとゆう強迫観念を捨てることが、大事で

 す。これは今様なクラブにおいてはなおのこと大事です。


 一流と呼ばれる人ほどリズムに乱れが無く、澱みなくスイングしています。

 力みがリズムを壊し、ミスショットを招いている。

 
 ストロークのテンポは、そのプレーヤーが歩くテンポとほぼ一致しています

 1、コースでは、絶対に走らず、常に一定のリズムで歩くこと。

 2、常に呼吸を乱さず、自分なりの一定のスピードを維持して歩くこと。

 3、リズムを上手くマネージメントすることは、スコアーアップに、

   意外に大きな効果があります。

 ボールまでには早く行き、スイングは自分が歩くテンポでゆっくりと、

 行ないましょう。焦っていいことは何一つありません。

 
ホームページ制作はオールインターネット