2018年11月29日

やっとかめの パターフィッティング

上司の方をお連れになり、パターフィッティングをして欲しいと来店。

 以前クラブをお買い上げ願った方でした。

 実際にストロークをしてもらい、方向性と距離感について其々レクチャー

 しました。すると、こんなにパターによって違うもんなのかと しきりに

 感心されていました。


 方向性の要因、距離感の原因など、項目別に対応策を含め 説明してゆき

 ました。でもパターに関しても一番大事なのは、ボールの種類ですと言ゆと

 再度驚かれていました。

         ゴルフは ボールありきです。


 ヘッドスピードが遅いクラブであればあるほど、感覚は鋭くなり、その

 影響は大きくなります。

 意外と多くのゴルファーの方々は、ボールに対し無頓着ですが、クラブを

 販売するものにとっては、一番大事な要素です。

 
 パターフィッティングも、一つずつの項目に分けて説明することにより、

 理解されやすくなります。

 ストロークの4割を占めるパター数、地味なクラブですが、成績に一番

 直結する、一番大事なクラブのはずですよね。ボール同様、もう少し

 真剣に選択されてもいいのではないでしょうか。

2018年11月21日

2019年より使える距離計について

2019年1月1日よりゴルフルールの改正により、距離や、方向に関する

 情報(距離計測器やコンパス)を得ることが、認められます。しかし高低差

 に関する情報を得ることは認められません。(注意願います)

 ここに様々なタイプの距離計が発売されていますが、ゴルフのレベルや目的

 に応じて、お選び下さい。

  1、 レーザー+GPS ハイブッリドタイプ

     定番のレーザー距離計に、GPSを投入し、様々な機能を盛り込ん

     だ、ハイスペックモデル。コースのレイアウトも見られ、戦略を

     立てやすいタイプです。

     EX  ガーミンの APPROACH Z80


  2、 GPS ウオッチタイプ

     GPSにて位置を把握できます。スイング時に邪魔にならない軽量

     の物が多く発売されています。小さな液晶ですが、マップ表示

     の可能な物もあります。

     EX  WATCH 4、 ショットナビ W1−FW

         ザ、ゴルフWATCH プレミアム


  3、 GPS スマートウオッチ

     スマホと連動することで、電話やメール、様々なアプリが使えます

     距離計測は勿論、多彩な機能が活用できます。

     EX  ガーミン APPROACH S60

         カシオ WSP−F20


  4、 レーザータイプ

     レーザーで目標物までの距離を計測。最も正確とされ、コースに

     あるものなら、なんでも測れます。腰まわりのケースに着けるのが

     一般的です。

     EX レンジファインダー V1、アトラス AGF レーザー1

        ピンシーカー プロX2、

        ニコン クールショットプロ スタビライズ

        ショットナビ レーザースナイパーX1


  5、 GPSボイスタイプ

     ポケットに入れられたり、カップのつばや、ベルトに取り付けが

     可能な小型計測器。煩わしい操作が無く、ボタンを押すだけでOK

     EX ボイスキャデイ VC300A、 ショットナビ V1

        イーグルビジョン ボイス3


  6、 GPSマップタイプ

     ティーグランドからのコースレイアウトや、グリーン周りの詳細

     な情報を掲示するマップタイプ。携帯より一回り小さいサイズ

     EX ユピテル YGN6200、イーグルビジョン ネクスト


  各コースにより計測器に対する対応が違います。よく確認の上お使い

  下さい。又其々の目的に応じたタイプの商品をお選び下さい。

2018年11月15日

新製品紹介 パター

PINGより、長さのアジャストできるパターが、新たに発売されます。

 昨今クラブフィッティングが盛んにおこなわれています。いつも言って

 いますが、パターはスコアーの4割を占めるとなれば、なおのこと、その

 必要性は大きいと、思われます。


 距離感と方向性が、より大事なクラブです。モデルによっては、ライ角や、

 長さによる角度の変化があり、一筋縄では、なかなかフィットしたものは

 見つかりません。


 今回、あのパターで有名なメーカーの PING ジャパンより、長さが

 その都度自分で調整できるパターが、発売されます。

     (32インチから36インチまで、調整が可能)

 
  発売はこの12月14日からです。

  ブレードタイプが、28000円+税

  マレットタイプが 31000円+税 で予定されています。


 パターのライ角は、概ね70°となっておりますが、長さを短くすれば、

 アップライに、長くすればフラットになります。このあたりも注意して

 お買い求め願いたいものです。


 更に今回は、金属インサートでなく、非常に軟らかいインサートが装着

 されています。このことにより、3パットは無論のこと、一番もったいない

 パターにおける、ショートが無くなることが期待できます。


 無論ボールとの相性もありますので、総ての方にとは言いません。

 しかし、ボール選択においても、重要なポイントですのでよーく考慮して

 お買求め下さい。


 地味な存在ですが、一番成績に直結するクラブです。自分に相応しい

 モデルを慎重にお選び下さい。

2018年11月12日

本当の相談相手がいない

50台前半の方が、フラッと 来店されました。

 この10月から ゴルフの練習を始めたばかりですと。

 実際に、球を打ってもらうと、確かに、へっぴり腰の手打ちで、しかも

 煽り打ちで、方向も定まらず、まともに当たりません。当たり前ですよね。

 来店の理由は、自分がどんなクラブを選べばいいのかの、相談でした。

   (カーボンシャフト付きか、スチール付きか。RかSかSRか)


 年齢を考えると、微妙な選択です。またブランドものにしようか、否かと。


 その方その方に応じた悩みがあるのだなと、思いつつ、クラブの特性、

 道具としての性格、歴史の上での変遷などを説明すると同時に、自分自身

 の運動経験、基礎体力からくるH/Sや、振るタイプから相応しいクラブ

 が何かなど、1時間半にわたり、レクチャーしました。


 本人にとって、まだクラブを握り始めたばかりで、説明やレクチャーが

 100%理解されたとは思っていませんが、何がし参考になったかと

 思っています。

       このような方が、最近多く見受けられます。


 お客様に対するお店の対応が、こと細かく顧客に接するすることができて

 ないためだと思われます。ゴルファーがシュリンクしている中、売り上げ

 ファーストでの対応では、本当にゴルファーの満足には結びつきません。


 言葉や、表現では努力しているような言い方をされますが、何を使えば

 いいのか、またどのようなものが相応しいのかと、不安をもって来店

 される方々にとっては、スッキリとした回答にはなってないのが現実です。


 若い方ならともかく、社会的地位もあり、お付き合いする方々、ゴルフを

 一緒される方々など、クラブの選択肢にはいろいろと問題があります。


 その中で、今だけでなく、将来を見据えたクラブ選びが大事になってきます


   少しでもこのような方々の手助け、助言ができればと思います。


 真剣にゴルフに取り組もうとしている方を、1人でも2人でも多くして

 行きたい思いでいっぱいです。
 

 
ホームページ制作はオールインターネット