2020年11月26日

静岡県富士市からの訪問客

 用があり、こちら(名古屋市)にお見えになった方が、来店されました。


 <売らない店>アピールをしたら、来月12月に、自分のクラブを持参して

 再来店致しますと、言い残され今日は店を出られました。


 売らない店 アピールとは、無駄な物、技量以上のハードな商品、有名プロ

 が使っているから勧められた商品、ブランド先行型商品等々のことで、単に

 売れない商品でもありますと説明しますと、本人 話の内容が理解された

 ようでした。


 40代〜50代の方々でも、ここにきて何が自分に合っているのか、また

 非常に多くのバリエーションの中から、何に注目して選定すればよいのか
 
 はたまた、誰にそれを聞けばよいのかも分からず、量販店の方々の勧める

 ものを、そのまま受ける方が多く見られます。


 情報量が非常に多く、さらに日々刻々と変化する中、どのポイントで選ぶ

 のかもわからない方々が、大半ではないかと思われます。


 高ければよいのか? プロが使用しているからよいのか? 巷ではやって

 いるからよいのか? どの意見に従えばいいのか迷っている方が大変多く

 見られます。


 私は、百聞は一見に如かず の考え方で、自分のクラブと今のクラブと

 打ち比べて、自分自ら確認してくださいと言います。


 皆さんは、プロではなく、アマチュアです。毎日のように練習ができる

 わけでもありませんし、ヘッドスピードもプロのようには出ません。

 自らの体力、運動能力に相応しい商品を選ぶべきです。

 自分の使う、自分の為の道具ですから、見栄で選ぶのではなく、本当に

 自分に合った道具をお買求め下さい。予算も含め。


        それが、私の一番の望みです。



 

2020年11月25日

違いが解かる男のクラブ選び

 
 30年間一つのクラブでゴルフを行って見えた方の使用されていたクラブ

 が解かりました。BSの名器 ジャンボMTN掘淵献礇鵐椒廛蹇砲任靴拭


 プレシジョンFM5,5付きでした。今様のクラブと比較してみると、

 ヘッドが小さくて、シャープ、打感も芯を食らうと、非常に気持ちのいい

 打感が得られるクラブとのことで、このクラブ一筋30年の方でした。


 片や、私が勧めたクラブはヘッドはキャビテイタイプ、シャフトは、モーダ

 ス105のRシャフと付きで、この2つを打ち比べると、JSはたまに左に

 ひっかかる球が出ることがあるとのことで、キャビテイの方はばらつきが

 少なく、打ち損なってもそこそこ飛んでくれるし飛距離も自分のクラブ

 よりも多く飛び、方向性もJSアイアンに比べ、明らかによくなるとの

 ことでした。


 ヘッドの易しさと、シャフトの違いが鮮明に理解されていました。


 私の説明と、打った結果がピタット一致したクラブでした。この様なクラブ

 の性能の違いが、自ら体験して頂けると、鬼に金棒です。


 有難いことに、クラブの番手も以前のように、#3番からではなく、今や

 ロフトの関係から #6番ぐらいからで良いのでAWまでお勧めしました。


 ロングアイアインの代用には、ユーティリティクラブをお勧めしました

 これは、距離が出て、尚且つボールが高く上がり、止まりやすい特性を

 説明して、必要な番手を決め、1本お買い上げいただきました。


 実打で クラブの違いが理解されることほど有難いことはありません。

 今のクラブの 飛び の秘訣、言うなれば、扱い方のポイントを理解して

 頂け、非常にやりがいのある方でした。違いが解かる方に出会えて、非常

 に幸せでした。


 このような方を一人でも二人でも増やしてゆきたいと、改めて思った一日

 でした。

 
ホームページ制作はオールインターネット