2022年6月16日

知らぬこととは言え、プロの卵にパターフィッテイング

 久々のパターフィッテイングの相手が、女子プロを目指す、方でした。


 知らぬこととは言え、余分なことも話をしてしまい、今となっては、赤面物

 です。


 パター選択の基本については、何ら問題はなかったと思われますが、

 人生のメンターについての話もしてしまい、余分だったなーと思って

 います。


 それは、消しゴムを持つな、選択の毎日その判断をする引き出しを持て、

 など、私が幼いころに経験したことについての教訓のようなことでした。


 パターとは何ら関係のないことですが、人生の生き方、生き様のアドバイス

 でした。


 18ホール冷静に、自分らしく、廻るためには、道具もさることながら

 気持ちの持ち方も、大変重要な要素です。


 三位一体とゆうように、何か一つ欠けてもいい成績は望めません。


 心技体とゆうように、何事においても、心持はかならず、重要な要素です。


 その為の生き方、こころの持ち方の話をしたつもりでしたが、本人がどう

 とらえていたかは ? ですが。

 

2022年6月14日

久々のパターフィッティング

 オフセット、フェースバランス、アライメントト、低重心、高重心、

 スピン系ボール、ディスタンス系ボールなどの言葉を、改めて聞くと、又

 言葉にすると、盛んにパターフィッテイングをしていた頃のことが、思い

 起こされます。


 流行は確かにありますが、真実(心理)は変わることはありませんの

 言葉も、思い出されました。


 注目される商品を目の当たりにされ、早速にお求めに来られた方に対しても

 同様の施しを実施しました。


 このあと、より納得のいく感じで、お求めになり、お帰りになられました。


 前日も申しました通リ、同じブランドモデルでも、違った型の商品が

 同時に発売されていて、どのモデルがより自分に合うのかを、検証した

 上での購入でしたので、納得のお買い物ができたのではと、思っており

 ます。


 ついでに、ボールの大事さについてもお伝えしておきました。


 自分も、最近(飛び)よりも(止まり)の大事さを痛感するように

 なってきて、このことは自分自身にも訴えている気になりました。


 皆様にお伝えすることは、自分自身にも通用することです。当然ですよね。

2022年6月13日

NEWトラスパター入荷しました。

 昨年来、稲見プロが使用している、テーラーメイドのトラスパターの

 第3弾が入荷しました。


 DEL MONTE TB1、JUNO TB1,5の33インチと34インチが入荷

 しました。


 特徴としては、トラス構造を持つことにより、ヘッドのねじれが抑制され、

 ボールの直進性が優れていることです。又、インサートの素材が303

 ステンレススチールのハイドロブラスト仕上げで、ソフトでありながら、

 芯を感じる造りになっています。


 さらに、好評のスパイダーGTに、TRUSSホーゼルが融合した

 スパイダーGTも新発売されます。後日入荷予定です。


 いずれにしましても、トラスパターならどれでもいい訳ではなく、夫々の

 プレーヤーにあったモデルを選択する必要があります。


 プロが使っていい結果が出たからといって、まったく同じストロークが

 できるわけでもありませんので、自分自身に相応しいモデルのパターを

 選択する必要があります。


 なんでもトラスならいいとゆう訳ではなく、どのタイプのトラスなのか

 を選ぶ必要があります。


 ショットが50%、パターが50%のゴルフです。

 しっかりと、自分に相応しいモデルのパターを選んで お使いください。

 

2022年6月11日

GS会にて

 

 GS会:グランドシニアの会です。(70歳以上の会です)


 70台前半の方と、中盤の方と私の3人でのプレーでした。


 ティマークもグランドとゆうことで、ゴールドからのラウンドでした。

 グリーンは本グリーンで、結構距離はありました。スタートホールでは、

 雨模様で合羽を着てのスタートになりました。2〜3ホールしてからは、

 雨もやみ、すぐに脱ぐことができました。雨と、湿気でやはりかなり暑く

 感じました。


 ゴールドからのショットで感じたことは、いつもよりティショットが先に

 飛び、自分こんなに飛んだかなーと勘違いすることが、度々ありました。


 背景により、気分もかなり影響されることに、改めて感じられた一日でも

 ありました。同時に飛ばさなきゃとゆうプレッシャーも少なく、2打目

 を打つクラブも短いものでよく、わずか10〜15YDぐらいの違い

 なのですが、精神的にかなり大きな影響を受けることも分かりました。


 ハーフコンペとゆうこで、前半だけのスコアーが対象でした。


 このコースにおける私のベストの41が出ました。

 同伴競技者に恵まれ、コース設定の気楽さ、天候のおかげもあり、達成

 することができました。(Wペリア方式で、残念ながら順位は7位で

 参加賞でした)


 私自身飛び込みが多く、どなたとでも同伴は、やぶさかではないことも、

 幸いして、様々な方々と同伴でき、嬉しく思っております。

 このようにして、少しずつ仲間を増やし、楽しいゴルフライフを過ごし

 たいと思っています。

2022年6月7日

立った一言で・・・

 よく一緒に廻る方と、今日も同伴しました。しかし、他2名の同伴の方が、

 初めての方々だったせいで、緊張していたのか、はたまた、格好をつけすぎ

 たせいか、いつものゴルフの調子が発揮されずに、前半が終了してしまい

 ました。


 そこで昼から、打とうとするのではなく、手(グリップ)をもっと下げてと

 言ったら、途端に、当たりが良くなり、普段のインパクトができるように

 なってきました。


 野球でもピッチャーが 8割試合を決める とゆう言葉があるように、

 ゴルフでもやはり アマチュアにとっては、ドライバーの当たりと、飛距離

 がスコアーを大きく支配して、その日のゴルフの好悪しの8割が、この

 クラブの成否にかかっている気がします。


 良い当たりが出るようになれば、好循環でアイアンも、パターも良ーく

 なってきます。


 いいスコアーがゴルファーの一番のお土産 とゆう言葉もあるように、

 些細なことで、一日が楽しくなります。


 人によっては、おせっかいだと思う人もいるとは思いますが。


 あなたはどう思いますか????

ホームページ制作はオールインターネット