2020年1月27日

暖冬の一日に思うこと

 
 月の最終の日曜日が月例杯のコースでプレーしてきました。


 流石に朝は曇天で、やや寒さを感じましたが、日中は大げさに言えば、

 汗ばむほどの暖かさで、風も無く、3月〜4月くらいの感じの1日でした。


 同伴者の方は皆さん、初対面の方ばかりで、最初のハーフはやや緊張気味

 でのプレーでした。後半は、気分も打ち解けてきて、気持ちが楽になり、

 肩の力も抜けて、プレーができました。


 入ってまだ9か月足らずのコースで、グリーンの状況はまだほとんど把握

 できていなくて、四苦八苦(89で回りました)でした。


 自分の講演会で、皆様にお伝えしていることを実践すべくトライしてみた

 のですが、言ゆは易し、行いは難し の通り実戦での実行の難しさを

 自ら経験できました。


 天候には何の文句もない中で、同伴競技者同士の葛藤とゆうか、競い合い
 
 の中、ゴルフはメンタルなスポーツであることが、よーく解かりました。

 今後ご一緒する機会もあると思われますが、当分の間は初めての方々との

 ラウンドが多くなると思われます。心していこうと思います。


 コースのメンテナンスや仕上がり具合は、文句なしですが、独特のコース

 設計の罠にはまります。早い段階で攻略できればと思い、帰路につきました


 ゴルフは自分自身との闘いの他、同伴競技者との掛け合いもあり、技術

 だけでは、クリアーできない問題も感じた一日でした。

2020年1月23日

2回目のゴルフ講座(初回)を終えて

 21日(火)午後3:30から5;00まで、1時間半の講演を無事

 終えることができ、ほっとしています。


 栄の中日文化センターでの、2回目の講演でした。聴講生が17名でした。


 私自身は2回目ですが、今回お見えになられた方々は、無論全員初めての

 方でした。

 前回同様、多くの人々にお集まりいただき、有難く思っております。


 先回も感じましたが、向上心を持った方々の集まりで、情熱の大きさは、

 質問の多さに比例することが、分かりました。


 最初にくらべると、私自身も経験してきていますので、安心感とゆうか、

 自信を持って接することができたようで、質問についても、冷静に答える

 事ができたのではないかと思います。


 皆さんが笑う場面もあり、和気合いあいの雰囲気も醸しだした場面もあり

 今回は及第点であったかと思います。


 次回は 一番分りずらい自分自身のことについての講演です。

 個人一人一人、100パーセント満足はさせれないかと思いますが、できる

 限り、個に対する対応を心掛けてすすめて行こうと思っております。


 あと2回、喜んで実践で効果のある講演ができればと、思っております。


         皆さん、宜しくお願いいたします。

2020年1月21日

ヤマハ 頂点 再び 賞金王キャンペーン

 
 期間中に3万円以上ヤマハ製品購入の方に、抽選で豪華商品が当たります。


 対象購入期間:  2020年1月23日〜2月24日(月)

 WEB応募期間: 2020年1月23日〜2月28日(金)17:00


 応募方法  。核円以上のヤマハゴルフ製品購入の方に応募カード進呈

       ◆ ̄募カードを受け取った方は、ヤマハのHPより

         キャンペーンページにアクセス

        応募フオームにて宛先・応募コード・簡単なアンケートを

         入力して応募完了。尚応募はお一人様1回のみです。


 キャンペーン賞品

    A賞 ヤマハゴルフスタヂオ高輪無料フィッティング&ドライバー

       プレゼント   1名様


    B賞 今平 周吾プロネーム刺繍入りキャデイバック   1名様


    C賞 今平 周吾プロサイン入り雨傘    2名様

    D賞 ヤマハロゴ入りキャデイバックカバー   10名様


 当選者の抽選及び、商品の発送は、2020年3月初旬の予定。

 当選者の発表は賞品の発送を持ってかえさせていただきます。

 数量は少ないですが、確率はかなり良いと聞いております。沢山の応募

 お待ち致しております。

2020年1月20日

2か月ぶりのゴルフプレーでした

 本年初めてのゴルフをしました。昨年の12月の初めに、右肘の筋肉断裂

 を発症し、6週間の安静を言い渡されました。


 年末の忘年コンペ、新年の新年コンペなど総てをキャンセルしました。

 周りの人々からは、ちょうど寒い時期で休むには、ぴったりの時期で、

 良かったなーと言われました。でも2か月以上も前から計画のコンペも

 あり、心苦しい気持ちでいっぱいでした。


 ここにきてやっと完治(?)できたのかなー、試しに打ってみると、あまり

 違和感は感じませんでした。


 日曜日に優しい人と月例杯で廻らしてくださいと、お願いして廻らして

 頂くことになりました。


 天候はこの時期にしては、暖かく、風もほとんどなく、体には非常に

 優しく助かりました。

 しかし月例の競技です。現実は厳しい中でのプレーでした。体調的には

 何ら不自由なくでき、安心して帰えることができました。


 人にはよく言うのですが、体のどこが悪くても、ゴルフは出来ませんよと

 自分自身がその言葉が身に沁みて感じた一日でした。


 明日から、ゴルフの講座が始まります。頑張ろう。頑張るぞ。

2020年1月11日

この冬は暖冬傾向か。

 お正月も早10日過ぎました。このところの天候はとゆうと、雨もありま

 したが、本当に寒いのは数えるくらいで、1月といっても、3月くらいの

 陽気が続いています。


 ゴルフのプレーをするにはいいのですが、寒い時期はプレーしない方々が

 多く、もったいないなーと思う今日この頃です。


 霜が降り、日陰には雪も残っているような時でも、果敢にプレーをしたころ

 のことを思うと、隔世の感があります。


 若い方の中にも、なぜこんな寒い時期に、高いお金を払ってゴルフを

 しなければならないの?とゆう意見をきくこともあります。

 スコアーが上昇気味で、楽しい時期の方にとっては、寒さは何のその。

 このようなギャップには、驚かされます。

 やはり情熱のある、無しの問題でしょうか。

 
 さて、私事ですが、この1月、2月、3月に渡り、栄の中日文化センター

 にてゴルフの講演を予定しています。つい先日、この予約を戴いた方が、

 15名ですと、係の方から連絡をいただきました。

 先回が16名でした。この様に上昇志向の気持ちを持った方が、お見えに

 なる現実を目の当たりにすると、その方々の為に何ができるだろうと、

 改めて考えさせられます。


 少しでも解かりやすく、皆様の期待に応えるべく手だてを考える、今日

 この頃です。

ホームページ制作はオールインターネット